船戸結愛ちゃんノートが辛い!5歳のメモ(手紙)の意味と母の心の病!

船戸結愛ちゃんノートが辛い!5歳のメモ(手紙)の意味と母の心の病!

こんにちは。日本中が“”になったこの事件!
パニック障害と付き合う管理人ぱにぬこも
心の病がまねく虐待に他の方同様、今回これほど胸糞悪い事件はありませんでした!

わが子への“虐待”事件は今に始まったことでは無いですが…今回ばかりは亡くなった
船戸結愛ちゃんの残した手紙(メモ)…
そして母親の取り調べから生前の結愛ちゃんが発した
「もう、ご飯食べられない」って言葉…

もう飲み込む力もない…でも
5歳児がほんとに言葉にしたのでしょうか?
弁護士が母親には殺意が無かったようにみせるために言わせたようにも思えてしまいます…
ご飯は与えた→「もう、ご飯食べられない」→与えたけど食べなかった?…
死人に口なし!ご飯は与えてた!?いえいえ

そもそも飲み込めないなら救急車よべよ!

ほんとが出る事件です!

自己満子 @maaaa1145 さん twitter#らぶりつください画像
引用元:自己満子 @maaaa1145 さん twitter より
※画像はイメージとして使用させていただきます!
本文と関係ありませんが自己満子さんの世界観が好きなのでお借りします

本日は“船戸結愛”ちゃんが生きてた証を!
風化させないために記事にのこしてみます!
ご意見いただければ幸いです。

スポンサーリンク

5歳女児の書いたノートに島田アナも泣く!

恋人、夫婦、大好きな愛してる人には自分が食べて美味しかった食べ物・観て綺麗だった景色
面白かった感動した映画!などみせてあげたい、食べさせてあげたい笑顔をみたい!って思うのが普通!
それが愛情ですよね!
ましてやわが子には不自由なんて味あわせたくない、感じさせたくないとおもうのが親心!

なのに…
死亡してしまった5歳児結愛ちゃんの、ノートには
おねがいゆるして」の言葉…

捜査1課は、結愛ちゃんが毎朝平仮名の書き取り練習をしていたノートの内容の一部を明らかにした。
両親に許しを請うような内容で、鉛筆で手書きされていた。雄大容疑者から平仮名の練習を命じられていたという。内容の一部は次の通り。

東京都目黒区で虐待を受けたとされる船戸結愛(ゆあ)ちゃん(5)が3月に死亡した事件で、警視庁は6日、すでに傷害罪で起訴されている
父親の無職船戸雄大容疑者(33)を、保護責任者遺棄致死の疑いで再逮捕し、
母親の優里容疑者(25)も同容疑で新たに逮捕した。同日発表した。
引用元:朝日新聞デジタル・asahi.com

クソ親が!!

結愛ちゃんのノート本文です!

これにはBSフジ LIVE プライムニュースの島田アナも
“生放送”で“”!

もうパパとママにいわれなくてもしっかりとじぶんからきょうよりもっともっとあしたはできるようにするから もうおねがい ゆるして ゆるしてください おねがいします

ほんとうにもうおなじことはしません ゆるして きのうぜんぜんできてなかったこと これまでまいにちやってきたことをなおします

これまでどれだけあほみたいにあそんでいたか あそぶってあほみたいなことやめるので もうぜったいぜったいやらないからね ぜったいぜったいやくそくします

あしたのあさは きょうみたいにやるんじゃなくて

もうあしたはぜったいやるんだぞとおもって いっしょうけんめいやって

パパとママにみせるぞというきもちでやるぞ
引用元:朝日新聞デジタル・asahi.com

虐待を受けた船戸結愛ちゃん画像
引用元:朝日新聞デジタル・asahi.com
ゆあちゃんご冥福をお祈りいたします

虐待を受けた船戸結愛ちゃん手紙にフジのニュースで報道中に島田アナが生放送で号泣画像
引用元:BSフジ LIVE プライムニュース・bsfuji.tv/primenews

島田彩夏アナのコメント
5歳の子がどんな思いで、これを書いて、どんな思いで死んでいったかと思うと本当に胸がつまります。…
このあと涙で声を詰まらせます…
引用元:FNN.jpプライムオンライン・fnn.jp

この手紙と結愛ちゃんのこの笑顔の写真のセットがもう耐えれません(´;ω;`)ブワッ

結愛ちゃん!あそぶのはあほなことじゃないからね
うまれかわって いっぱいあそぼうね

12月25日のクリスマスの夜は外で裸足!ベランダ放置と自分で4時起きめざまし時計セット!

5歳の頃なんてサンタさんを信じて欲しいプレゼント書いて靴下に入れてプレゼントを頼しみにする可愛い時期!
なのに結愛ちゃんの日課は自分で目覚まし時計セットして起きてたとか…泣けます
この年齢なんて昼寝も仕事!この鬼畜な親、昼寝してた結愛ちゃんにもブチ切れたとか!
その他さらに!以下の1日の決まり事が書かれた紙が見つかっていたそう!

  • 「4じまでにふろをあらう」
  • 「べんきょうします」
  • 「いきがきれるまでうんどうする」

など…
そして真冬にベランダ放置!

父親(義父)の船戸雄大容疑者(33)が今冬、結愛ちゃんを自宅ベランダに裸足のまま放置していたことが、
捜査関係者への取材でわかった。結愛ちゃんの足の裏には霜焼けがあり、
警視庁は雄大容疑者が日常的に虐待を繰り返していたとみて調べている。
引用元:朝日新聞デジタル・asahi.com

そしてさらに衝撃だった!裸足で外で過ごしたクリスマスの夜…
なんで!?クリスマスなんて楽しいイベント!こたつやポカポカの部屋でケーキや
クリスマスパーティーで楽しい思い出を作ってあげたいと思えなかったのか!

2016年のクリスマスの夜、結愛ちゃんは香川県善通寺市の自宅アパート(当時)の外で、
うずくまっていた。ピンクのパジャマ姿で裸足。気づいた近所の女性は上着を着せ、冷え切った体を抱えるようにさすって問いかけた。

  • 女性「パパ怖い?」
  • ゆあちゃん「怖い」
  • 女性「帰りたい?」
  • ゆあちゃん「帰りたくない」

女性は警察に通報した。
引用元:朝日新聞デジタル・asahi.com

楽しいはずのクリスマスに裸足で外に放置され…霜焼けになった足…
結愛ちゃんがかわいそすぎる!

「前のパパがいい」(離婚前)と話してたそうです…ゆあちゃんの前のパパのコメントは出ませんが
どんな思いで見てるのか…

そしてこの胸糞悪い虐待!これには、日本中が“鬱”になったと書き込みが殺到したのも頷けます!
このクソ親に対してのネットの声は以下!

↓ ↓

船戸結愛ちゃんノートのネットの声!法改正すべきでは!?

馬鹿の一つ覚えのように国会では“モリカケ”“モリカケ”…
そんなこともうどうでも良くはないのでしょうが、先が進まない案件に税金使わないでほしいです!
ネットの声も厳しい声が多い!これでも一部度を超えるコメントは避けてます!

  • どれだけ酷い事をしてきたんだこの両親は
  • あかん 目から汗が出てきた
  • 鬼畜すぎる
  • 賢い子くて可愛い子を 鬼畜過ぎる
  • 泣けてくる 胸糞悪いわー 私が5歳の時なんてオモチャと戯れてたぞ
  • 悲しい
  • こんな事されるために生まれきたのか
  • 今まで見たスレタイで一番衝撃うけた
  • これだけの文章が書ける5才は立派だと思う 可哀想に
  • モリカケがどうのこうのとかさ 人手不足で外人入れるとか もっと他にやることあるだろうと思う訳だよ。ほんとに。 何なんだろうね。この国は。

もう、学習できてないのですかねー このイレギュラーな“虐待”行為には
自宅に踏み込み強制保護できる法律!つくりましょうよ!
モリカケに血税つかうな!クソ!

自己満子 @maaaa1145 さん twitter画像
引用元:自己満子 @maaaa1145 さん twitter より

水の中にある紫陽花!大好きな人に幻想的で綺麗な景色をみせたい!

ほんと書いてて涙がとまりません!ただ冒頭にも触れましたが
風化”させないために残したいので記事にしました!

私は精神疾患もちの大人ですが!でもわが子、弱いものに手をあげるなんて
思っても考えもしません!ましてわが子になんて…
もし!結愛ちゃんが生きてたら!綺麗なこんな景色もみせてあげたいです!

6/20 水の中の紫陽花。ここでは終わりかけの花を摘んで小さな池に浮かべているのだが、雨と相まって幻想的な光景になっていた。
(久安寺にて)

この、もも @momodog22 さんのツイートで一気にお寺の参拝者数も急増したそう!

久安寺の水の中の紫陽花画像
引用元:もも @momodog22 さん twitter より

このお寺ぜひいってみたいです!そして日本の四季によるお花の楽しみ方
梅、桜、花桃、チューリップ、ひまわり、バラなど女の子が喜ぶお花を
結愛ちゃんの“お墓”にお供えしたい!

ただこのクソ親と同じお墓に入ると思うとまた胸糞わりーよ!

ランドセル背負って楽しいはずの結愛ちゃんの未来を絶ったクソ親には極刑を!

母親の心の病!ゆあちゃんの想い虐待まとめ!

なんで守ってあげられなかったのか…一部再婚相手のクズ夫の洗脳もあったとかも?
本日(6/22)さらにYahoo!ニュースではわが子(次女の)の背中に熱したフライパンを押し当てたバカ母親のNEWSも
ありましたが…まじで育てれないなら施設に預けてください!

育児ノイローゼ、再婚相手から洗脳?
てめーそんな屑親だったら手放せよ!クソが!

結愛ちゃん!来世は幸せにポカポカのお布団で寝坊♡
美味しいご飯!ジュースに好きなテレビ!ぬいぐるみや人形あそび♡
おやつとクリスマスケーキにサンタさん★

子は親が選べないけど、結愛ちゃんはぜったい優しいパパママの子に
来世”は生まれ変われますように!

現実的には無理なことと分かってますけど…非現実的ですが過去に戻って助けてあげたい!
そんな気持ちに日本国中がなった事件ですね…

そしてこんなママでも、ゆあちゃんは大好きだったのか…
助けて守ってくれるはずの親の虐待!切なすぎます

踏み込んで保護できる!法改正のぞみます!キッ

最後までお読みいただき感謝です!

7月16日追記
香川の病院 虐待継続伝達!? 結愛ちゃんが
虐待を受けて死亡する転居前の病院が、結愛ちゃんへの虐待の継続性が疑われるとして治療情報を
目黒区の管轄する品川児童相談所に直接電話で連絡してたそうです!
連絡があったのは、結愛ちゃんが亡くなる一週間前だそう…
この時に即座に立ち入り調査を実施していれば防げた可能性とのことです。

いや!防げたでしょ!
切ないです。

↑ ↑

追記文でした!

スポンサーリンク

トップページより最新記事が読めます。
メールアドレスなしでコメントできますので
お気軽にどうぞ!

パニック発作のイメージのスタンドパープル・ヘイズ画像
引用元:荒木飛呂彦 公式サイト [JOJO.com]

私が受ける発作PA(パニックアタック)のイメージw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

パニック障害ランキング

ランキング応援お願いします(Φω♡)

コメント

  1. ケンチャン より:

    結愛ちゃんのくそ親たちは人間でも動物でもありません。カラスの親鳥はひな鳥にえさを
    優先的に与えます。ライオンのボス雄も同じ群れの子ライオンであれば獲物の肉を与えます。このくそたちはカラス以下のゴキブリです。
    2人とも、極寒の北海道の森に放つか、または動物園にいれて、首になにをしたか書いたボードをぶら下げて見世物にいたらどうですか?いずれにしてもくそ夫婦は終わりです。
    全ての日本人が許しません。!!